多糖類の一種であるキトサンが人の身体にもたらす効果について考えるサイト キトサンのサプリメントを摂取することによってもたらされる効果について考えていくサイトにしていきたいと思います。 キトサン

キトサン靴下は足のニオイに効きますか?キトサン靴下の防臭効果について

■細菌の増殖をブロックするキトサン靴下
足のニオイは、皮膚からの分泌物によって常在菌が繁殖し、ムレることによって大増殖することから発生します。キトサンにはすぐれた抗菌性があるので、これらの細菌の増殖をおさえてくれる効果があるため、ニオイのもとをブロックしてくれます。

キトサン靴下は足のニオイに効きますか?キトサン靴下の防臭効果について

ですから、キトサンが配合された靴下は、足のニオイに悩む多くの人に愛用されています。

外部資料※キトサンサプリメント http://kanikara.jp/

■キトサン入りの繊維とは
キトサンを繊維化し、綿や麻、アクリルなどと混紡することで、キトサンの抗菌作用を生かした繊維製品となります。これは病院で使われる手術着やガーゼ、シーツなどにも使われ、高い抗菌作用を発揮しています。キトサン繊維は、MRSAの原因である黄色ブドウ状球菌を抑制する効果がありますので、院内感染防止にも役立っているのです。

菌の増殖さえおさえることができれば、それに伴うニオイもブロックすることができるというわけです。

■水虫対策としても
キトサンは水虫を引き起こす白癬菌の増殖もおさえることができるため、水虫によって発生するニオイだけでなく水虫のつらい症状も緩和させることができます。そのため、水虫対策用にキトサンを配合した5本指ソックスも商品化されています。また、キトサンは吸湿性にもすぐれているので、靴下の中の湿度をコントロールし、菌が繁殖しにくい環境を作ります。

おまけに肌を保湿する効果もありますから、水虫によってかさついた皮膚を癒やしてくれるのです。水虫に悩んでいる人は、使ってみてはいかがでしょうか。

■洗濯しても効果が持続
キトサン靴下は、キトサンを繊維化したものを織り込んであるため、洗濯しても効果が急激に落ちるということはありません。ある商品検査では、50回洗濯を繰り返しても、90%以上の抗菌能力が残っていたそうです。頻繁に洗う靴下でも安心ですね。

■アレルギーの人は注意!
キトサン繊維の原料にはカニやエビの殻を使ったものが多いため、甲殻類のアレルギーがある人は、アレルギー反応を起こす場合があります。注意してください。こうしたアレルギーの自覚がない場合にも、キトサン繊維を使用し始めてからアレルギー反応が起こった場合は、使用を中止して病院でアレルゲン検査を受けることをおすすめします。

▲PAGE TOP